総量規制外のカードローン。

お金を借りるのにも、年収の3分の1までと決められているんだよね。
そういう制限があるみたいなんだよね。
でも、銀行や事業のお金を借りる場合ならば総量規制外となるみたいなんだよね。
総量規制外のカードローンは、どんなのがあるのかなって思ったから調べてみる事にしたんだよね。
総量規制外のカードローンには、三菱東京UFJ銀行のカードローンやみずほ銀行カードローンやオリックス銀行のカードローンがあるみたいなんだよね
まだ総量規制外のカードローンはあるんだけど、結構知っている銀行のカードローンだなって思ったんだよね。
だから、安心をして借りられる事ができるのではないのかなって思ったんだよね。
三菱東京UFJ銀行カードローンは、金利も低いみたいなんだよね。
しかも、借りるのが百万円以下なら収入証明書はいらないみたいだよ。
みずほ銀行カードローンは、ここも借りるのが二百万円以下なら証明書はいらないみたいなんだよね。
オリックス銀行のカードローンは、ここも三百万円以下なら収入証明書はいらないし借りる金額も少なくても借りられるカードローンみたいなんだよね。
年収の3分の1までしか借りられないんだけど、総量規制外のカードローンならば借りる事ができるからいいんじゃないのかなって思ったんだよね。

即日お金を借りるのはやっぱり言いづらいですね・・・

先月の話になりますが、実は少しトラブルがあってお金が必要になりました。
急な事なのでやはり親に頼ろうかと、思いきって実家に電話をしました。

でも、これがなかなか言い出せないんです。心配もかけてしまうし。
結局、どうでもいいような話だけして電話を切ってしまいました。
かと言って、他の身内にはもっと言えないし、友人にも頼めるものではありません。

やっぱり、近しい人に即日お金を借りるのって言いづらいというか、無理ですね。
なので、最終手段だ!とカードローンを利用してみる事にしました。

即日融資OKとうたっているカードローンは意外に多くて驚きました。
そういのは怪しい業者ではないかと疑っていたけれど、そんな事はありませんでした。

ネットで申込みをして、審査も驚くほど早くて本当に即日で借入れする事が出来ました。
しかも、無利息期間っていうのがあるようで、これにはびっくりしてしまいました。

でも、私の場合は無利息期間内での返済は厳しいので無理でしたが。
とはいえ、利息はおもったより低くて助かります。困った時はまた利用したいですね。

親しき仲にも礼儀あり!お金を借りるなら第三者が良いね。

よく、どんなに仲良くてもお金の貸し借りは止めておいた方が良いって言います。
それは本当だと思います。今まで築いてきた信頼関係が崩れる原因になるから。

私の友人で、学生時代からの付き合いの仲の良い二人がいます。
でも、もう二年ほど連絡もしてないらしく、絶縁状態になりつつあります。

二人の仲が壊れた原因は「お金」。片方がお金を借りたそうなんです。
結構な額だったみたいで、100万は無いようだけど50万以上は借りたみたい。

最初は、貸す方も「返済は少しずつで良いから」って言ってたそうなんです。
言葉通りに月に2万円ずつ返す約束してたそうですが、急に全額返済を迫られたそう。

向こうも事情があってお金が必要になったみたいなので、しょうがないです。
でも、借りた方も全額一気に返せるぐらいなら借りない!って怒りだして。

結局、借りた側が消費者金融で一旦お金を借りて返済したようです。
それなら、最初から消費者金融でお金を借りる方が良かったんじゃない?

お金を借りるなら親しい人よりも第三者的なとこに借りた方が良いですね。
友情まで壊れて、借金が残って、全く良い事ない話ですよね。

そうだ!疲れた時は品川の整体に行けばいいんだ!

今年のゴールデンウイークって、うちの会社は8連休なんです。
4月の末の30日と31日は平日なんだけど、連続して休みくれるみたい。

連休にした人は、その前後に土曜出勤を二回するっていう条件付なんですけどね。
別に連休じゃなくても良いって人は、そのまま出勤みたいです。

私は、勿論8連休!東京に遊びに行こうかなって思ってるんです。
去年から、私の姉が東京で暮らしています。仕事の都合で、上京しました。

姉は結構不服そうだったけど、私は超ラッキー!って感じで喜んでいます。
だって、東京に遊びに行く理由になるじゃないですか。
お姉ちゃんとこ行ってくる、って言うと親も反対しないんで、何度か行っています。

でも、8連休だから6日くらいは滞在しようかなって思っています。
行きたいとこはいっぱい!姉は仕事かもしれないけど、私一人歩きでも全然楽しめます。

で、ちょっと疲れたら前回に姉と一緒に行った品川の整体に行けばいいし!
姉の職場の近くにあって、通ってるそうで私も連れて行ってくれました。

そうだ、高速バスで行くから、到着直後が腰も痛いだろうからその日に一回行こう!
そして、滞在中のもう一回くらい行こうかな。だって、本当にすっごく気持ち良かったんです。

詳しい東京旅行計画を今からたてておきます。旅のしおりも作っちゃおうかな(笑)

銀行カードローンの審査でのポイント

お金を借りるときには必ず審査があるのですがこれには通る人と通らない人がいます。しかも結構共通点がある事が最近わかってきました。何故通らないのかが分かれば何とかなりますね。

審査と言っても借りる場所によっては色々と変わってくるので一概には言えない所もありますが、だいたいは今までの履歴が結構響いてくる事が多いですね。

特に銀行カードローンとかであればあちこち借りていたりすると難しいようです。借りるのであれば特定の一か所だけに絞ってまとめてしまうのがいいですね。

その方があっちに返したかこっちに返したかとてんやわんやになる事もないですし精神的にも楽になります。支払い先が一か所になるだけでだいぶ落ち着けます。

また提出する書類が少なくてすぐに審査が終わるという所は比較的緩めなところが多いです。どうしてもお金を借りる必要がある、という事であればこういう所は狙いかもしれません。

審査が早ければそれだけ入金も早いので急ぎであれば活用したい所でもあります。積極的に新規顧客を増やそうとしている所もあるので審査が通りにくいなと感じたら、そういった所に申し込むのも1つです。

銀行のカードローンでも即日融資できるところが増えているのでそのへんもチェックするといいですね。

引越単身パックやることリストのダンボール探しはここならしなくていいかも

すっごいかわいいダンボール見つけちゃいました。道走ってたら思わず見えちゃったんですよ、あのキャラクターが。子どもから大人まで知ってるあのミニーちゃんです。運転してたらミニーちゃんの絵がプリントされたダンボール持ったおじさんが住宅地の一角から出てきたんです。子どもにも教えて二人でいいなあって良いながら通り過ぎるまで見てしまいました。でもなんであんなの持ってるんだ?普通にはくれないよなって謎だったんですが、判明しました。

アート引越しセンターではネットでなくて自宅で見積もりをしてもらうとミニーちゃんのダンボールがもらえちゃうらしいです!なくなればおしまいなんで早いほうがいいですよ。私ならこれ欲しさにアートを利用してただろうな。そんなに大きくないからそれを小物入れに使うか大事に取っておくかは人それぞれでしょうけど。引越単身パックやることリストにはダンボール探しもあるけどこれもアートなら必要なくなるかも。契約すればダンボールもいくらかはタダだし、他にも嬉しい特典がついてるみたいなんです。

こんないいことだらけのアートで引越しなきゃ損でしょ。たかがキャラクターつきのダンボールにひかれて・・・って自分でも思うけどよそではもらえないものです。あのディズニーリゾートですら見ませんでしたし。しかもいいことづくしだからここに決める。この春、そんな人も多いことでしょうね。

アフィリエイト記事は代行で用意する

 

アフィリエイトで以前一儲けしたいって考えたことがあったんですけど、アフィリエイトはまず自分のブログに人を集めなくてはいけないので、他人が面白いと思う記事を書き続けないといけないんですよね。

それが結構難しくて、アフィリエイトで稼いでいる人は魅力的な動画を作っていたり、違法動画と言われる動画をまとめているサイトを用意していたり、方法としてはさまざまなんですよね。

しかし動画関係は版権もかなり厳しいですし、動画のアップロード主との関係性もありますから、できれば文章でアフィリエイトの勝負をしたいと私は考えますので、アフィリエイトを諦めたんですけど、最近はアフィリエイト記事を代行してくれる業者もあるようで、アフィリエイトの場合はほとんど経費が出ないということで、収入にそのまま税金がかかってしまうのですが、アフィリエイト記事の代行を利用することで経費を生むことができるので、税金対策にも一役買ってくれるステキナサービスがスタートしているんですよ。

私ももう一回アフィリエイトを始めてみようかと思っているのですが、まずブログの構成に時間がかかりそうですね。

JR野田駅の歯科は充実した設備と技術が保証されています

JR野田駅はJR西日本の大阪環状線の駅として大阪市の交通の要の一つと言える大阪駅・梅田駅に近く、通常の旅客線路のすぐ外側には通称梅田貨物線と呼ばれる貨物船が通っている非常に重要な拠点となっています。
さらに今や人気が安定しているどころかさらに新たな魅力を増しているユニバーサルスタジオジャパンにも3駅で行けてしまう便利な立地のため、ビジネスユースの方だけでなく観光目的で大阪を訪れた方にも非常に注目度の高い駅だと言えます。
そんな交通や商業の面で重要度の高いJR野田駅周辺ですが、その利便性のわりに住みやすい街となっているようで、様々な年齢層やライフスタイルの方 が住んでいるようです。
JR野田駅の歯科には充実した設備と技術のある歯科医が揃っていますので、地元に昔から住んでいる方はもちろんのこと、出張や観光で近くのホテルに泊まる方が急に歯の痛みで困ってしまった場合にも、安心して歯科の先生に相談することができます。
歯科というと、行きなれない場所で初めての先生に診てもらうのは少し気が引けるという方もいらっしゃるかもしれませんが、積極的に新しい患者さんを診察してくれるJR野田駅周辺の歯科ならきっと満足のいく対応をしてくれるので、我慢せずにまずは相談してみるのをオススメします。
歯の痛みは放っておくと後で大変な思いをすることにもなりかねませんので、早めに対応しておきましょう。
 

総量規制対象外の銀行カードローン人気商品は?

毎日テレビや電車の中刷り広告でカードローンの宣伝を見ない日はありません。
このカードローンですが、銀行カードローンと消費者金融カードローンの大きく2つの種類があるのをご存知でしたでしょうか?
銀行カードローンと消費者金融カードーンの大きな違いは「総量規制の対象となるか・ならないか」です。
総量規制とは、金融機関は「個人の貸付に対し合計で年収の1/3までしか貸してはいけない」という法律のことです。
銀行カードローンはこの総量規制の対象外となるため、年収を超える額を個人に融資してもよく、逆に消費者金融は総量規制の対象となるので例えば年収300万円の人には合計で100万 円までしか融資できないことになります。
では、総量規制対象外の銀行カードローンの人気商品についてご紹介したいと思います。
最近では、オリックス銀行カードローン、レイク(新生銀行)、バンクイック(三菱東京UFJ銀行)、三井住友銀行カードローンなどの銀行カードローンが人気のようです。
どのカードローンもそれぞれ特徴もことなりますので、どの商品にしようか迷った場合は、カードローン比較サイトなどで自分にあったカードローンを選ぶとよいでしょう。
カードローンはひとつ持っていると大変便利です。
いざというときのためにも、銀行カードローンを検討してみてはいかがでしょうか?

 

借り換え カードローンじゃなくても、交渉次第で金利は下げられる可能性あり

自分が借りているカードローンよりも金利が低いカードローンの存在を知ったら、金利が低いほうのカードローンのに借り換えできたらいいのに、と思いますよね。

でも、金利が低いカードローンというのはやっぱりそれだけの理由があります。審査も厳しく、審査の結果、「お受けできません。」という返答が返ってくることも、当然考えられます。

「借り換え カードローンなんて、自分の条件じゃ無理だ。」とあきらめるのはまだ早いかもしれません。同じ条件でも、すでに現在利用している、長い付き合いのあるところならば、それだけ信頼、クレジットヒストリーを積み上げていることになります。だから、「もっと金利の低いところに借り換えようかと考えているんだけど。」ということを匂わせつつ、現在のカードローンの金利が下がらないか、交渉してみる余地はあります。今まできちんと返済をしてきたのならば、それだけ信用もあるし、会社としても顧客は失いたくないですから、金利を下げてくれることもあるようですよ。1年以上の返済と利用の実績が少なくても必要なようですが。

その辺が柔軟なのは、銀行よりもやはり消費者金融のようです。